パートの融資限度額

パートの融資限度額の決まり方とは?

カードローンの融資限度額がいくらになるのか、という不安をもっている方がいると思います。

 

正確な自分の限度額は、実際のローン審査を受けるまでは分かりませんが、あるい程度の予想ならできるものです。

 

たとえば、パート勤務の方が消費者金融に申込んだときは、貸金業法の総量規制という範囲内での融資になります。

 

総量規制は、貸金業者による過剰貸付を防止するための仕組みのことで、原則として消費者金融が融資できるのは、年収の3分の1までとなっています。

 

つまり、毎月5万円のパート収入がある方は、年収60万円ということになりますので、その3分の1の20万円が上限になるということです。

 

この総量規制の基準は、大変厳しい基準になっていますので、銀行カードローンに申込んだ場合は、年収の3分の1超の融資も見込めます。

 

また、たとえばバンクイックやみずほ銀行カードローンでは、本人に年収がない専業主婦への融資をしていますが、その上限額を30万円までとしています。

 

イオン銀行カードローンについては、専業主婦への融資を50万円を上限にしていますので、パート勤務の方は、この基準よりもやや上回る金額での融資限度額となるのではないでしょうか。

正しいおまとめローン会社の選び方3つのポイント

 

店名

みずほ銀行カードローン

モビット 新生銀行カードローン
レイク

おまとめ

可能 可能 可能

限度額

1,000万円 500万円 500万円

即日
融資

最短即日 最短即日※3 最短即日

詳細


>>詳細はこちら

モビット
>>詳細はこちら


>>詳細はこちら


※3 14:50までの振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有。
※4 安定した収入がある方が対象となります。

2社以上の借入をスマートにしたい方はこちら!!

shufu


複数のカードローンでお困りの主婦の方へ1つにまとめる時の3つのポイントを簡単にお伝えします!おまとめの時にイチオシのおまとめカードローンのご紹介です!

少しでも楽になりたい!arrow主婦にオススメのカードローン